2004年11月17日

散歩

Aki.jpg

『秋』 としき作


毎朝、大濠公園を歩く、1週2kmを2週する。
軽くストレッチして歩いているが、朝早い公園は気持ちがいい…、
池の水面も時間帯で様子が変わる、黒曜石の割面の様にみえたり、鏡面 にみえたり
朝早いと空気も水面もシャープにクリアーに見える。
歩いてる人も様々…、鳥の鳴き声と人も風景…
飽きが来ないし楽しい時間である。
しかし毎日だと少し飽きて、いつものコースを変えたくなる。
公園を一週した後、美術館の横を通って福岡城跡を裏から歩いてみる。
階段上った林の中の気持ち良さ、桜の名所だけあって、現在桜の葉の紅葉がとても綺麗だ、
石垣とよくマッチして絵になる。
平和台球場跡から陸上競技場(福岡国際マラソン会場)へ抜け、牡丹園に行く。
ここには毎年楽しみにしている桜がある。
根尾村の薄墨桜の子木が、人知れず植えてある。
その横には滝桜の子木、春が来るのが今から楽しみ。
歩いていると小さな発見がある、また楽しみがひとつ増える。

しかし反面、公園の中の青テント…どうにか成らないものか?
市や県、国の行政の無策を嘆くのは私だけだろうか…

投稿者 TT : 2004年11月17日 05:15
コメント