2006年08月15日

がんばれ共和国in九州13

shiosai.jpg
潮騒   としき作


暑い、暑い…、毎日が猛暑!
昨日は東京と千葉で高圧線の事故、
広範囲の停電事故で首都圏はマヒ状態と聞く
近代文明は電気に対して、依存度が大きいだけに影響は想像以上…
このうだるような暑さの中で、クーラーが使えないなんて地獄。
冷蔵庫が使えない、エレベーターが使えない、電車が動かない…
私にとって、ハンダコテが使えないなんて‥死活問題です!
昔は、停電は日常のことだったけど、近頃では停電はいつだったのか
思い出せないくらい、停電がない。
ありがたさが当たり前になっている、困ったモノだ。


来週の週末より、
13回目の難病の子達のサマーキャンプ”がんばれ共和国in九州”が始まる。
今年も総勢160名ちかくの仲間が集まり、障害者(キャンパー)家族も25家族参加。
今年は参加できない家族、久し振りに参加できる家族、新しく参加する家族、
毎年参加を楽しみにしてる家族…、そして毎年必ず参加してくれるボランティアの仲間、
新しく参加する人など、いろいろだけど
お正月があり、お盆があり、そして私には”がんばれ共和国in九州”がある!
と云ってくれるボランティアの人がいる。
ありがたい言葉です。


毎年この時期になると、みんなの顔を見るのが愉しみになってくる。
〇〇君、〇〇ちゃん元気かな…、症状が重くなってると、ホント辛くなる。
でも大人びた姿を見ると、へえーと思う反面、
私自身、その分年取った実感が嫌になってくる。

今年も、みんなにいっぱい話しかけたいね。

今年の、”がんばれ”はいつもと少し違うよ…
去年まで最終日早朝に上げてた 熱気球を、
今年は初日の夕方に上げることにしました。
夕飯が終わった後、身も心もゆったりとした時の愉しみな時間‥
天気が良いといいけど、日が陰るときに見る熱気球は、とてもきれいです。
第1回目の北山の時以来ですね、
何故いままでしなかったのか? 疑問です(反省)。

当日、雨が降らないように、今日から神頼み…

2日目、今年はキッズ担当の広君が、
陶器の絵付けをキャンパーも家族も、ボランティアのみんなも参加できるようにしてくれました。
ボランティアのみんなには、いつもやりたいのに無理を云って、
我慢してもらってますので、子供達と一緒に楽しんで下さい。


夜は、恒例のライブ。
今年は、”ハーモニーウイングス”総勢10名のフルート奏者の方々が来てくれます。
昨年までは、リズムのある沖縄民謡や南米のフォルクローレと続きましたけど、
今年は、静かな癒しの音楽で楽しみたいと思います。

みんな、楽しみに”がんばれ共和国in九州”に来て下さい!

今年は入浴介助に秘密兵器あり!
お父さん、お母さん安心して下さい…

事故がないように、スタッフ一同、そしてボランティア一同
一丸となって頑張ります。
私も老体に鞭打って頑張ります!

投稿者 TT : 15:51 | コメント (5)

2006年08月06日

ステンドグラスへの想い19 モノクローム作品展

MONO:810.jpg
作品展会場/ギャラリーおいし1F

第4回作品展『モノクロームステンドグラス展』が無事に終わりました。
暑い中にもかかわらず来て頂いた方々に、この席で申し訳ありませんが
心からお礼申し上げます。

ありがとうございました!


仕事でモノトーンの作品『ZEN』を初めて創ってから20年…
この間かなりの作品を創らせて頂きましたが、
まだまだ納得の行く域に達していません。
いつかは、モノトーンだけの作品展をしたいと、
前々から考えていましたので、今回想いがかなえられ、
嬉しい反面、さらに求められるハードルが高くなったように思います。
正直言って、今回55%の出来かな…悲しいかな まだまだ未熟です。
本人が求めれば求めるほど、ハードルは高くなっていき、
表現したいテーマと想いだけが大きく成っていく…


これからは、私にとって体力との戦いだと思います。
気力だけは、決して失っていないのですが、
寄る年波には勝てませんね(少し早すぎるかな?)
やりたいことが一杯ありすぎます!
しかし、モノトーンの作品だけは、
とことん納得が行くまで追求して行きたいと思ってます。


今後どんな作品に出会えるか解りませんが、
私自身、とても楽しみにしています。
5年前の作品『復活/Revive』、第2弾として『復活/第2章Road』を
今回製作することが出来たことは、私にとっては、とても大きいことです。
今後、何年掛かろうが第3章‥第4章と製作し最終章につなげたいと思ってます。
心象風景の表現、もうライフワークになりましたね。
テーマを持って一日一日を活(生)きていける喜び…
嬉しいですね!
追求したい、表現したいテーマが沢山あります。
独りよがりでもいい、スケールの大きいストーリー性のある作品を創りたいですね。


作品展も無事終わりましたので、
次は13年間続けてきた、
難病の子供達とのサマーキャンプ『がんばれ共和国』
8/25〜8/27に向け、全力投球です。
いつもの子、久し振りに帰ってくる子、そして新しく出会う子とその家族
みんな元気かな、今年も元気に会えることがホント楽しみです。
子供達の、会えたときのはにかんだ笑顔と
ボランティアのお兄ちゃんやお姉ちゃんとの別れのときの涙…
最高のプレゼントですよ!
今年は個人的な事で、スタートが遅かったけど
家族の人達みんなに楽しんでもらえるように頑張ります。

投稿者 TT : 00:57 | コメント (0)