2008年05月02日

第15回がんばれ共和国in九州募集始まる

08poster-web1.jpg

 
 
 お待たせしました、5月に入り「がんばれ共和国in九州」が始動、スタートします。
今年で15回目、15年という節目でもあり、今までとは違う愉しい新しい企画を
考えています。
今年のin九州のテーマは「家族の対話」、親と子、ボランティアと子ども達の絆を
大切に、少しでも深めて行きたいと思っています。
「心の実家」が、ますます参加者全員にとって本物になるように…、
そして、キャンプ参加者全員が「がんばれ家」の家族になれる様に…、
ボランティアスタッフ全員、一丸となって愉しい企画を練っています。
本質は例年と変わりませんが、ちょっぴりスパイスの効いた内容に成ると思います。

 信念のみんなで“愉しむ”事と“心の温もり”を大切にを合い言葉に、
キャンパー(難病や障害のある子ども達)や家族の方達の「心の重荷」や「肩の重荷」を
少しでも軽くしたい考えの基、企画は進行しております。


 昨年から今年に掛けて、今までに無い分野の方々との出会いがあり、
「がんばれ共和国」に協力の要請をお願いしています。
未だ決定ではありませんが、確かな手応えは感じております。
未だ細かいことは発表出来ませんが、是非期待して頂きたいと思っています。
 
 さらにキャンパー家族の方々の信頼を得られるように、また「安心」と「安全」を
より深める為にも、ボランティアスタッフの意識の向上は欠かせません。
ボランティアを対象に、下記の事前セミナーを行いますので多数の方々の参加を、
是非お願いします!

ボランティア事前セミナー開催。
  ・5月17日(土)/午後2時〜午後5時まで
  ・講師:入来 典(医師)
      濱田裕子(九州大学医学研究院・准教授)
      横田澄子(元久山療育園看護師)
  ・場所:あいあいセンター7F(福岡市立心身障害福祉センター)
      福岡市中央区長浜1丁目2−8 
   
   ※入場料は無料です。 
    ボランティアに興味のある人・やる気のある人・話だけでも聞きたい人
    遠慮無く気軽に参加して下さい。
 

 


投稿者 TT : 23:44 | コメント (1)