2010年06月26日

“がんばれ”キャンプ カウントダウン

kikyu.jpg

いよいよ“第17回がんばれ共和国in九州”キャンプの季節がやって来ました。
準備や企画は着々と進んでいます、今年も我々スタッフの企画とは別に、ここ2、3年
キャンパー家族の方達による催しものが増え、なかなか参加者の評判が良いんです。
今年は、正直何が出てくるのか楽しみですね…(手作りのお菓子‥Good)

 “がんばれ共和国”のキャンプはリピーターが多く、
5年、10年と参加続けてる家族が多いのが特徴。 
家族の方達にとっては、その家にとって年間最大の愉しい行事と云っても
過言では無いようです。 (スタッフとしてはホント責任感じます)
でも、今年は永年参加してるボランティアの仲間が就職で参加出来なかったり、
永年愉しみに参加してるお母さんが2家族参加出来ない等…と
寂しいことが多少ありますが、また反対に嬉しいこともあります。

昨年悲しい事があったI家のご家族、悩まれたそうですが参加申し込み頂きました!

良かった…、いつまでも“がんばれ共和国”は
参加する皆さんの“心の故郷”で在りたいものですね。
どんな事が有ろうとも、私達スタッフが絶対に忘れてはならない事ですね。

 イベント企画もひとつひとつ決まってきました。
☆初日の夜は“夏祭り盆踊り大会”(玄関前の広場)で行います。
Newキャンプファイヤーもありますよ…

☆2日目の夜のコンサートは、九州交響楽団のコントラバス マスターの
深澤功さんとピアノの藤本史子さんのデュオです。
大変お忙しいお二人ですが、2,3年前からお約束して、
スケジュールの調整をやって頂き、
今年、やっと念願のコンサートを実現する事が出来ました。 
お二人に、快く引き受けて頂き感謝です。
お母さん、お父さん、お祖母ちゃん、子ども達
参加者の皆さん、心を癒す演奏のひとときに、是非浸って下さい。

 毎年キャンプの食事は楽しみのひとつ、
今年の食事は皆さんにきっと喜んで頂けると思っていますよ。
愉しみにして下さい。

☆お願い! 今年も玄関ロビーに絵本コーナーを設けたいと思いますので、
各家族の方々、今年もご家庭にある絵本を3,4冊持ってきて下さい!

※ただし、必ず名前は忘れず書いて下さいね。


syokujyu.jpg
6月18日撮影
 

 昨年10月に記念植樹したブルーベリーの木、元気に育っていますよ。
早く甘い実がなるの楽しみですね。


koukaikouza .jpg

6月5日(土)毎年恒例のボランティア事前公開講座を開きました。
新しく参加するボランティアの人やボランティアに興味のある人の為に
“がんばれ共和国in九州“キャンプをより理解して頂くために行っているものです。
今年の参加者はスタッフも含め33人でした。
お忙しい中、遠方にも関わらず来て頂いた方々、また準備等お手伝いして
頂いた方々、お話し頂いた諸先生、そして家族みんなで参加頂き
お話し頂いたT家ご家族の皆さん、心から御礼申し上げます。

投稿者 TT : 22:19 | コメント (2)

2010年06月03日

アボリジニアート展より

abori-4.jpg

aborijini.jpg

6月1日(火):九州国立博物館で開催の
在福岡オーストラリア総領事館主催、アボリジニアート展のオープニング セレモニー
に私供夫婦と知人夫婦で出席。
アボリジニアートは以前より興味があり、印刷物などでよく見ていましたが
実際に生で身近で観るのは大違いですね。

abori-3.jpg


abori-2.jpg


アボリジニの人達の素朴で純な温もりに触れることができたのは光栄で、
そして心に感じられた事に感謝‥
障がい者の人達の純粋な絵に通じるところがあり、
見えないところをホント純粋に丁寧に描いてるんですね…
下書きのないネイティブな姿勢、小枝か筆の柄の方で
押して描く点描…アクリル絵の具をたっぷり付けて描いたのか
絵の具が盛り上がっている。
身近で観ると大地を感じてしまう…
画面一杯に描かれた、細かい点描の画面‥離れてみると点描の奧に
違う絵が隠され描かれている驚き。
ネイティブな魂で 描かれた絵に説明や言葉はタブーだと思いました。
観る人なりの感性で、自然に素朴に感じれば良い、理屈はいらないですね。

余談ですがセレモニーで飲んだオーストラリアワインが美味しかった。

投稿者 TT : 00:04 | コメント (1)