2015年02月03日

阿蘇ぼう!キャンプ News第2弾

「かんぽの宿 阿蘇」第2弾写真

環境食事お風呂は、
日頃介護や子育てに大変なキャンパー(難病の子ども)家族に取っては
一番大切な事です。

がんばれ共和国阿蘇ぼう!キャンプは特別なキャンプではありません。

 参加家族やボランティアの皆さんが「安心と安全」を基本に
癒やされる空間を共有し、2泊3日を楽しくすごす処です。
キャンパー(難病の子ども)家族やボランティア仲間と触れ合うことで
優しさを一杯感じて、天然湯に浸り少しだけ心と体を癒やして下さい。


kanpo 12.jpg
誰か解りますね…K氏とY氏です

kanpo 11.jpeg
グランドゴルフ場 バックは阿蘇山です


 kanpo 7.jpeg
浴場/内湯 1(1ヶ所に7浴槽/薬湯、打たせ湯、寝湯…etc)


kanpo 8.jpeg
浴場/内湯 2


kanpo 9.jpeg
浴場/露天風呂 1


kanpo 10.jpeg
浴場/露天風呂 2

投稿者 TT : 16:07 | コメント (0)

2015年02月01日

阿蘇ぼう!キャンプ News

がんばれ共和国阿蘇ぼう!キャンプの皆様

今年第22回目の「がんばれ共和国 阿蘇ぼう!キャンプ」の
新しいキャンプ施設が決定しましたのでご報告します。

旧キャンプ施設の近く、宮地にある「かんぽの宿 阿蘇」に決定致しました。

主なスタッフ14人と家族で視察旅行に行ってきました。
全館、ほぼバリアフリーで、大きいエレベーター2基、屋根付き障害者専用駐車場5台分、
入浴施設(天然温泉)玄関フロアーから浴場まで段差無し、障害者用トイレ数も多くあり、
キャンパー家族、参加ボランティアみんなに優しい楽しめる施設だと思います。
 
最初視察した時、参加スタッフ全員が間を置かず第一声、
是非ここでキャンプをしたいでした。
ホントがんばれ共和国の為にある様な施設と感じました。
 参加スタッフには旅(慰安旅行)の気分は無く、
夜遅くまで喧々がくがく真剣にミーティングし、
翌朝(雪でした)は施設の外を熱気球の龍野氏、吉山氏お二人と合流し
熱気球のことで、現場視察をしました。

新たな施設でのキャンプ、心意気も新たに、キャンプ内容も今までの阿蘇ぼう!キャンプの
基本姿勢を踏まえ、これから真剣に考えて行きたいと思っています。
参加スタッフからも内容の深い良い話しが数多く出て、ホント有り難いことに
全員阿蘇ぼう!キャンプバカだなあ‥とつくづく実感ました。

施設の写真、下記に掲載します。
(追々内容については、これからご報告します)

2月1日にご報告できることに感謝です。

kanponoyado1.jpg
かんぽの宿阿蘇 バックの山は阿蘇山根子岳/ 阿蘇市一の宮町宮地5936

kanponoyado 2.jpg
1階ロビー全景 正面エレベーター

kanponoyado 3.jpg
障害者用駐車場/玄関入り口横

kanponoyado 4.jpg
施設裏/グランドゴルフ場

kanponoyado 5.jpg
施設前一般駐車場 /一の宮市街と奥に見える山は大観望です

投稿者 TT : 16:04 | コメント (0)